今年もお疲れ様でした

f0102003_17465176.jpg

今年の叩き納めは、29日に新宿MARSで行われたSWAN SONG COUNCILと言うイベントで、Water Water Camelのサポートで出演しました。
対バンで一緒だったクラムボンのドラム伊藤大助さんと、曽我部恵一Bandのドラマーのオータコージさんが組んだユニット”The sun calls star”。
ドラム二人とパーカッション、アナログシンセを加えた4人で40分間ぶっ通し即興ジャム。かっこいいけど、ドラマーとして見てて面白いけど、、、ただ、かなりマニアックでした。

Water Water Camelは、僕が現在grooveline以外に力を入れているバンドの一つで、すごく好きなバンドです。来年2月始めにCD”Airship”が全国で発売されます。来年きっとブレイクすると思います。このCDには僕は参加してませんが、今後深く関わらせてもらう事は間違いありません。
[PR]
by k-mayk | 2006-12-31 17:46 | Comments(2)
Commented by あいりす at 2006-12-31 23:55 x
Water Water Camel 大好きです(*^^*)。
一昨日も楽しかった~~。パーカッションとの息もバッチリで、すごい素敵でした!!前のバンドが終わったら誰も居なくなってしまってびっくりしたけど、開演前にはその何倍もの人が集まっててまたびっくり(笑)。途中、「ドラムス亀井幸太郎」って紹介されて曲が始まった時、スポットがきれいに当たってカッコよかったんですよ~~。きゃぁ・・ってトキメイテいたら拍手入れそびれました。。。ゴメンナサイ(^^;)。

慌しい年末なので、早々に帰って来てしまったけど、マニアックなユニット見てみたかったような、見なくて良かったような・・?笑。

来年も、素敵なライブをたくさん見に行きたいです(^^)。楽しみにしています!お疲れ様でした~。
Commented by k-mayk at 2007-01-07 12:42
見に来てくれたんですね。年末の忙しい時期にホントありがとうございました!blogも見させてもらいました。年越しお正月grooveline、素晴らしい。今年もよろしくです!
<< JAMNUTS!レコーディング中。 お知らせ >>